「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
ぷよぷよシリーズで一世を風靡しながらも、自己破産し消滅した株式会社コンパイル。
数年後に立ちあげられ、会社名やロゴがコンパイルに酷似していたことで注目された株式会社コンパイルハート。
コンパイルハートがコンパイル社長だった仁井谷氏と袂をわかって、全く無関係だと告知してからまた数年経ちましたが、本日、DEエンターブライズの持っていたコンパイル製作ゲームの営業権をコンパイルハートが取得したと公式発表されました。

「株式会社コンパイル」(当時)の営業権取得について(コンパイルハート公式サイト)

これにより今後コンパイルハートでは、旧コンパイル時代のタイトルを活かしたコンシューマ向けのゲーム開発も行っていく予定です。


一体何を出す気なのか…! ゴクリ。
幻世とか? それともフツーにシューティング系でしょうか。

しかし、コンシューマゲームって事は、パソコン用ゲームは含まれない?
MSXはパソコン…ですよね。
家庭用ゲーム機で出たコンパイルのゲームって、ぷよと魔導と原作付きや移植もの、他社に版権があるものを除くと、ほぼなんもない?
スプリガンとかシャドウランはいいんですっけ? ザナックザナックとぐるロジもいいのかな。そしてポチにゃ。

魔導ファンサイト管理人としては、魔導物語のタイトルをどうしても思い浮かべてしまいますが。
魔導のキャラ版権はセガにありますし。
それに今更リメイクが来ても、自分のイメージが凝り固まってるせいで、新しくなった部分を受け入れられずに凹みそう…と思っている後ろ向きな私でした。(^_^;)

でも、今でも魔導の新作を作りたいと思っている方もいらっしゃるようですし、そのうちホントに何か出るのですかね。
ポチにゃ魔導系の、キャラ一新した奴は微妙…。柔軟性のない私。

あ、マッピング自分でしながら遊ぶ魔導とか出たらいいなぁ。
3DSとかで。
スポンサーサイト

【2010/10/28 20:19】 | 魔導・ぷよ系の話
トラックバック(0) |

嬉しすぎて死ぬかと思った
ロード
流石自社のロゴをコンパイルに近づけるために
『M』の角を取って丸くしただけのことはある!
(どんな褒め言葉だ)

セガに許可を取って、バンバン魔導物語の移植をして欲しいですね。
3DSも出ることですし。

Re: 嬉しすぎて死ぬかと思った
すわ@管理人
こんばんは。
リアルで人に聞いて、びっくりした話題でした。
これからチェックするサイトが一つ増えたなぁ、という感じです。

コンパイルが出していたコンシューマゲームのメインはぷよと魔導でしたが、果たして、どれを生かした新作を作るのか。
ぐるロジやポチにゃが復活しそうな気もしますけど、コンパイルマニアを誘いたいなら、シューティング系か魔導系を狙いそうですけども。

もしも魔導系が来るとしたら、セガのぷよシリーズとの差別化をどうするか、または融合させるのかって話になってくるんでしょうか。

喜ぶのはまだ早い!?
横えび
こちらでは初めまして、
古参ファンの横えびと申します。

“ぷよぷよ以前”のコンパイルはPCゲームが
メインでしたので、現代の目の肥えたゲーマーに
どう訴えるかは気になると同時に心配です。

よく思うのですが、魔導物語が(ドラクエやFFのように)
主人公交代ルール(?)を採用していれば・・
なんて書くとファンの方に怒られるかしら?


Re: 喜ぶのはまだ早い!?
すわ@管理人
こんにちは。
「喜ぶのはまだ早い」……実際、そんな感じみたいですね。
数日たって、いそいそ記事にしたのがちょっと恥ずかしくなってたりして。(^_^;)

コメントいただいて、もう一度つらつら考えてみたりしました。


>“ぷよぷよ以前”のコンパイルはPCゲームが
>メインでしたので、現代の目の肥えたゲーマーに
>どう訴えるかは気になると同時に心配です。

コンパイルハートが営業権を取ったのはコンシューマのみで、古いPCゲームを扱うことはないみたいです。そちらは引き続きコンステでエミュ版ダウンロード販売らしく。

ぷよぷよ以降のコンパイルのコンシューマゲームは、実際、あまりメジャーではないですよね。
そこをあえて優先権利とって公式発表して、今後の新作展開を示唆したのはどういう意図なんでしょうか。

例えばポチにゃやぐるロジの新作を出したところで、特別に注目を集めるとも思えない。システムによほどの魅力を感じているならともかく、あえてすることなのか。(ぐるロジはゲームシステムのみ許可取って他社が既に出してましたっけ?)

となると、やはり根強いファン層のあるぷよか魔導をやりたいのだろうかと思ってしまいますが…
でも、今のところ、具体的にそういう動きがあるわけではないらしい?

そうやって消去法で考えて行くと、ザナック×ザナックの新作辺りが一番可能性がありそうな気がします。


>よく思うのですが、魔導物語が(ドラクエやFFのように)
>主人公交代ルール(?)を採用していれば・・

コンパイル末期には、よくそうした議論がなされていましたっけ。

自分の考えを言うと、
魔導物語(ぷよ含む)シリーズは、実は殆ど最初の「1-2-3」のリメイクと外伝で占められていますので、そもそも主役交代するような新作が無かったというか…。(^_^;)
ドラクエとかFFみたいな、基本一タイトル完結の大きなシリーズとは、根本的に違うゲームだった気がします。アルルの物語が未完のまま止まってた状態。

一応、狭い範囲内では主役交代ものも色々ありましたよね。シェゾ、ルルー、ドラコ、キキーモラ、セリリ、ウィッチ。
それと、世界観やシステム登場キャラ一新した続編、ぷよウォーズもありました。
ポチっとにゃ~や、セガに移ってからのぷよフィシリーズも、登場キャラ世界観システム一新したシリーズ。
ゲームになってないけどコンステ連載の漫画もキャラ世界観一新の新シリーズ。

たとえば、主役交代してゲームシステムのみ旧来のまま残しても、それは現代のゲーマーに受け入れられるものか…。とは思います。
ゲームシステムをブランド化できるほどの飛躍があれば、何か変わるのかも。

ふと思ったんですが
すわ@管理人
『たころん』のキャラを使って魔導風RPGを作るってのはありそうですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
嬉しすぎて死ぬかと思った
流石自社のロゴをコンパイルに近づけるために
『M』の角を取って丸くしただけのことはある!
(どんな褒め言葉だ)

セガに許可を取って、バンバン魔導物語の移植をして欲しいですね。
3DSも出ることですし。
2010/10/28(Thu) 20:24 | URL  | ロード #-[ 編集]
Re: 嬉しすぎて死ぬかと思った
こんばんは。
リアルで人に聞いて、びっくりした話題でした。
これからチェックするサイトが一つ増えたなぁ、という感じです。

コンパイルが出していたコンシューマゲームのメインはぷよと魔導でしたが、果たして、どれを生かした新作を作るのか。
ぐるロジやポチにゃが復活しそうな気もしますけど、コンパイルマニアを誘いたいなら、シューティング系か魔導系を狙いそうですけども。

もしも魔導系が来るとしたら、セガのぷよシリーズとの差別化をどうするか、または融合させるのかって話になってくるんでしょうか。
2010/10/28(Thu) 22:06 | URL  | すわ@管理人 #r.0hNWwI[ 編集]
喜ぶのはまだ早い!?
こちらでは初めまして、
古参ファンの横えびと申します。

“ぷよぷよ以前”のコンパイルはPCゲームが
メインでしたので、現代の目の肥えたゲーマーに
どう訴えるかは気になると同時に心配です。

よく思うのですが、魔導物語が(ドラクエやFFのように)
主人公交代ルール(?)を採用していれば・・
なんて書くとファンの方に怒られるかしら?
2010/10/30(Sat) 02:28 | URL  | 横えび #6J1GlXCI[ 編集]
Re: 喜ぶのはまだ早い!?
こんにちは。
「喜ぶのはまだ早い」……実際、そんな感じみたいですね。
数日たって、いそいそ記事にしたのがちょっと恥ずかしくなってたりして。(^_^;)

コメントいただいて、もう一度つらつら考えてみたりしました。


>“ぷよぷよ以前”のコンパイルはPCゲームが
>メインでしたので、現代の目の肥えたゲーマーに
>どう訴えるかは気になると同時に心配です。

コンパイルハートが営業権を取ったのはコンシューマのみで、古いPCゲームを扱うことはないみたいです。そちらは引き続きコンステでエミュ版ダウンロード販売らしく。

ぷよぷよ以降のコンパイルのコンシューマゲームは、実際、あまりメジャーではないですよね。
そこをあえて優先権利とって公式発表して、今後の新作展開を示唆したのはどういう意図なんでしょうか。

例えばポチにゃやぐるロジの新作を出したところで、特別に注目を集めるとも思えない。システムによほどの魅力を感じているならともかく、あえてすることなのか。(ぐるロジはゲームシステムのみ許可取って他社が既に出してましたっけ?)

となると、やはり根強いファン層のあるぷよか魔導をやりたいのだろうかと思ってしまいますが…
でも、今のところ、具体的にそういう動きがあるわけではないらしい?

そうやって消去法で考えて行くと、ザナック×ザナックの新作辺りが一番可能性がありそうな気がします。


>よく思うのですが、魔導物語が(ドラクエやFFのように)
>主人公交代ルール(?)を採用していれば・・

コンパイル末期には、よくそうした議論がなされていましたっけ。

自分の考えを言うと、
魔導物語(ぷよ含む)シリーズは、実は殆ど最初の「1-2-3」のリメイクと外伝で占められていますので、そもそも主役交代するような新作が無かったというか…。(^_^;)
ドラクエとかFFみたいな、基本一タイトル完結の大きなシリーズとは、根本的に違うゲームだった気がします。アルルの物語が未完のまま止まってた状態。

一応、狭い範囲内では主役交代ものも色々ありましたよね。シェゾ、ルルー、ドラコ、キキーモラ、セリリ、ウィッチ。
それと、世界観やシステム登場キャラ一新した続編、ぷよウォーズもありました。
ポチっとにゃ~や、セガに移ってからのぷよフィシリーズも、登場キャラ世界観システム一新したシリーズ。
ゲームになってないけどコンステ連載の漫画もキャラ世界観一新の新シリーズ。

たとえば、主役交代してゲームシステムのみ旧来のまま残しても、それは現代のゲーマーに受け入れられるものか…。とは思います。
ゲームシステムをブランド化できるほどの飛躍があれば、何か変わるのかも。
2010/10/31(Sun) 11:02 | URL  | すわ@管理人 #r.0hNWwI[ 編集]
ふと思ったんですが
『たころん』のキャラを使って魔導風RPGを作るってのはありそうですね。
2010/10/31(Sun) 20:03 | URL  | すわ@管理人 #r.0hNWwI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック