「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
偶然にも「エビネ」ネタの記事が連続してしまい、なんだか気になったので、合間に挟み込むために雑談記事を書くことにしました。ニッチな話題というわけではありません。多分。

そのいち
4月23日から『タイタンの戦い』という、ギリシア神話の英雄ペルセウスを描いたアメリカ映画が公開されます。そのポスターを、なんと漫画家の車田正美が描いています。
氏の代表作『聖闘士星矢[セイントセイヤ]』はギリシア神話をモチーフにしたファンタジーバトルですが、『タイタンの戦い』の監督はその大ファンで、映画の神々が聖衣(鎧)を着ているのは『星矢』へのリスペクトだと公言。このことから、この夢のコラボが実現したそうです。

車田正美、映画「タイタンの戦い」ポスター描き下ろし(コミックナタリー)

すげー。
外国の人が日本の漫画(アニメ)を見ていることも、そのファンであることも、自作品がリスペクトだと公言したことも、みんなすごいと思いました。なんだか嬉しいですね。

そのに
ギリシア神話の一つに数えられるホメーロスの古典叙事詩『オデュッセイア』。
英雄オデュッセウスの冒険を語る壮大な物語ですが、その中に、一つ目人食い巨人に囚われたオデュッセウスが、巨人の飼い羊の皮をはいで被り、羊のふりをして脱出成功すると言うエピソードがあります。
円環伝承で紹介してますが、日本含む世界各地の民話でもこのエピソードは語られています。

一つ目巨人(円環伝承)


ところで、こんな記事を見つけました。

脱獄犯が羊の毛皮を被り逃走、群れに紛れる“悪知恵”に捜索は難航。(ナリナリドットコム)

アルゼンチン紙ラ・ナシオンなどによると、28歳と25歳の2人の囚人は4月4日にブエノスアイレス近郊の刑務所から脱走。これに対し警察は、ヘリコプター部隊や騎馬隊、刑務所関係者などと共に300人態勢で捜索を開始したが、少なくとも4月10日時点で2人の逮捕には至っていない。

しかし、2人の逃走方法は目撃者によって明らかにされている。その方法とは2人が羊の毛皮にくるまり、農場にいる群れの中に潜みながら逃げるというものだった。

4月7日の夜、ブエノスアイレスの牧場関係者がゴミを出そうと外に出たところ、「グレーの服を着て、肩と頭に羊の毛皮を被った」2人を発見。2人は牧場関係者に対し、警察に追われている旨を話した上で「食料と携帯電話を要求」したという。しかし牧場関係者は要求を拒否、幸い何の危害を加えられることもなく、すぐに警察へ連絡したようだ。

ところで2人が被っていた羊の毛皮、実はこの牧場を訪れる前にほかの牧場で盗んだものだという。2人はその牧場に侵入すると、関係者に対して「逃亡用の馬を用意するよう」脅した。これを拒否されると、2人は関係者の頭を殴打。そして羊の毛皮を盗みだし、群れに紛れながら逃げたとされている。



……これはジョーク記事などではなく、真実なんでしょうか??
もし真実ならば、遥か古代から世界中の人々に愛された物語の中に出てくる、荒唐無稽な「脱出テクニック」が、実は素晴らしく実践的だったと証明されたことになりますね。


そのさん


講談社の青年漫画誌『モーニング・ツー』は、時折、雑誌丸々一冊分を期間限定無料WEB配信していることで知られていますが、現在無料配信中の2010年 No.31の巻頭に載っている、山下和美の「不思議な少年」、非常にお勧めなので、是非読んでみてください! 今なら、長編読み切りが全ページ、無料で簡単に読めますんで。
このシリーズ大好きなんです。そして今回の話は特に面白かった。読み切りなのでこの漫画だけで楽しめます。

モーニング・ツー無料公開[No.31の配信期間は2010年4月21日まで](講談社『モーニング/モーニング・ツー』公式サイト)

そのよん
テイルズシリーズの新作『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX[クロス]』。
昔GBで発売された『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョン』のリメイク。小説版しか知らないゲームですが、その小説がとても面白かったので、リメイクで画面が綺麗になったのなら遊んでみようかなぁと興味を持っていました。ゲーム機を持ってるPSPですし。

しかし公式サイトで発表されたキャラクター見てびっくりしました。
主人公の双子(人間)の育て親がずんぐりした寸詰まりの二頭身の妖精さん(しかも僕っ子)で、なりきりアイテムを出す箪笥が、自意識持ってて喋って、キャラクター扱い……。
な、なんでしょうかこのズバ抜けたメルヘン世界は。(^_^;)

妖精さんのキャラデザイン(と言いますか、体型)が好みじゃない…。
そして彼女のキャラ紹介には

自分を、古代生きていた妖精の生き残りだと信じている。


と書いてあって、つまり正体は妖精じゃないんですね?

実は魔科学で作られた人工生物の生き残りだったのだ~なんて正体が後半で明らかになって、主人公たちとドロドロの愛憎劇を繰り広げて戦ったりするのでしょうか。衣装が縦半分で白と黒になってる辺りも暗示的と言えなくもない。
いやいや。羽がお尻から生えてるので、マイソロシリーズのモルモとかパニーニとかの仲間なのかしら。

なんにせよ、箪笥と妖精がなんとなくいやなので、入手するか迷い中です。

テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX(クロス) | バンダイナムコゲームス公式サイト


そのご
PS3版『テイルズ オブ ヴェスペリア』の公式シナリオブックが6月に発売。

ゲーム発売からあまり経ってない気がします。早い! しかもファンの意見を取り入れるのでアンケート形式で質問を募集とは。
う、うらやましくなんてないんだからね!



とりあえずここまで。
スポンサーサイト

【2010/04/16 18:59】 | すわさき・その他
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック