「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
'09年の秋ごろに期間限定販売されていた、日本たばこ産業の炭酸清涼飲料水です。
清酒メーカーの大関株式会社と共同開発したもので、国産米使用の米粉糖化液から作られているそうです。

米の旨みを活かした新しい炭酸飲料、期間限定で全国発売(アメーバニュース)

上の参照リンク先にある商品写真を見るとおわかりかと思いますが、容器デザインが日本酒みたいです。
容器にわざわざ「※お酒ではありません」と書いてあります(笑)。

去年の秋に買って、先日まで冷蔵庫に寝かせてあったのをやっと飲みました。
発売当時、WEB上のあちこちのレビューを拝見すると、「薄いカルピスソーダのような味」と評してあったんですが、当たらずとも遠からずと言う感じです。
個人的には、大昔にコカコーラが出していた炭酸版のアンバサの方に近いかなぁと思いました。

沖縄の方には米から作った白い清涼飲料があるそうですけど、それに炭酸を入れたような感じなんでしょうか?

この「和素材工房」というシリーズ、期間限定で国産素材を使った清涼飲料水を定期的に出しているそうなんですけど、この「米づくり」しか売っているのに遭遇できていないです。ちょっと残念。
スポンサーサイト

【2010/03/26 00:31】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック