「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
…と、つかみのためにショッキングなタイトルを書いてみましたが、すみません、嘘です。
単に、髪型と襟やチョーカーの感じと口調が、ちょっとガイに似てる人が出てきたので、見るたび笑ってしまうという話。


実はこの人、女性です。
ですからこの記事のタイトルは
『ああっ女神さまっ』に女体化ガイが登場!」が正確……
すみません誇大表現です。




↓折り畳んで、もう少し、このガイにちょい似のおねーさん、スリュムの話をば。



ご存知の通り、『ああっ女神さまっ』は藤島康介氏が講談社の『月刊アフタヌーン』で20年以上も連載し、アニメ化ゲーム化も何度もされた大人気漫画です。

藤島氏は幾つかのゲームシリーズのキャラクターデザインも務めており、『テイルズ オブ ジ アビス』もその一つ。
ですから、アビスキャラに似たキャラクターが氏の漫画に登場したって、何も特別なことではないんですけど。




←例えば、この魔属の(自称)お姉さん(現時点で名は明かされていない)は、赤毛(?)のナタリアって感じの風貌。もしも氏が幼少ナタリアをデザインしていたら、こんな感じだったんだろうなーと思います。




→アラミス湧水洞でルークを待ってくれていたガイ。
……じゃないです勿論。スリュムおねーさんです。
でも笑えて仕方がない。


スリュムは敵キャラとして登場した魔属です。しかし朗らかで気さくな物腰なので、最初は(主人公の)螢一も「なんか感じいいよ?」と戸惑って言っちゃったくらい。

が。気さくなのは確かであるものの、実は彼女は拳で物を語る系の、怪力な脳筋おねーさんだったのです。

己の拳の破壊の力を信じているスリュムさん。自ら拳に祝福のキス。
なまじガイに似てるもんだから、笑い死ぬかと思いました。

股間がノーガードっぽいところなんかもガイ兄さんに似てるよーな気がします。(えー)



ちなみに、ガイよりやや毛足が長くて、後頭部の刈り上げもないんですけどね。ですから角度によっては全然違う髪型に見えます。
ただもう、なんか。
パッと見た瞬間、「ガイ?」と思うんだけど、胸デカいし怪力だし(笑)。生クリームと酢醤油を混ぜて食べているような違和感がぐるぐると回り、面白くて笑えて仕方がなかったので、『アフタヌーン』を買ってしまいました。
だって単行本になるまで待てねー(笑)!



おまけ。
ファミ通文庫『テイルズ オブ ジ アビス 緋色(あか)の旋律』《中》の挿絵(画:中嶋敦子)の、カースロットにかかってルークに襲いかかるガイ兄さん(左)と、テンション高く怪力を発揮するスリュムおねーさん(右)。

何が面白いのか解らんと言われるかもしれないですけど、私は笑い死にそうです。
わははははははははは(笑)ひぃひぃ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


ご存知の通り、『ああっ女神さまっ』は藤島康介氏が講談社の『月刊アフタヌーン』で20年以上も連載し、アニメ化ゲーム化も何度もされた大人気漫画です。

藤島氏は幾つかのゲームシリーズのキャラクターデザインも務めており、『テイルズ オブ ジ アビス』もその一つ。
ですから、アビスキャラに似たキャラクターが氏の漫画に登場したって、何も特別なことではないんですけど。




←例えば、この魔属の(自称)お姉さん(現時点で名は明かされていない)は、赤毛(?)のナタリアって感じの風貌。もしも氏が幼少ナタリアをデザインしていたら、こんな感じだったんだろうなーと思います。




→アラミス湧水洞でルークを待ってくれていたガイ。
……じゃないです勿論。スリュムおねーさんです。
でも笑えて仕方がない。


スリュムは敵キャラとして登場した魔属です。しかし朗らかで気さくな物腰なので、最初は(主人公の)螢一も「なんか感じいいよ?」と戸惑って言っちゃったくらい。

が。気さくなのは確かであるものの、実は彼女は拳で物を語る系の、怪力な脳筋おねーさんだったのです。

己の拳の破壊の力を信じているスリュムさん。自ら拳に祝福のキス。
なまじガイに似てるもんだから、笑い死ぬかと思いました。

股間がノーガードっぽいところなんかもガイ兄さんに似てるよーな気がします。(えー)



ちなみに、ガイよりやや毛足が長くて、後頭部の刈り上げもないんですけどね。ですから角度によっては全然違う髪型に見えます。
ただもう、なんか。
パッと見た瞬間、「ガイ?」と思うんだけど、胸デカいし怪力だし(笑)。生クリームと酢醤油を混ぜて食べているような違和感がぐるぐると回り、面白くて笑えて仕方がなかったので、『アフタヌーン』を買ってしまいました。
だって単行本になるまで待てねー(笑)!



おまけ。
ファミ通文庫『テイルズ オブ ジ アビス 緋色(あか)の旋律』《中》の挿絵(画:中嶋敦子)の、カースロットにかかってルークに襲いかかるガイ兄さん(左)と、テンション高く怪力を発揮するスリュムおねーさん(右)。

何が面白いのか解らんと言われるかもしれないですけど、私は笑い死にそうです。
わははははははははは(笑)ひぃひぃ
スポンサーサイト

【2010/01/26 17:52】 | テイルズ系の話【レス含】
【タグ】 漫画の感想  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック