「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
『乙嫁語り』について書いてあるブログ記事が、とても面白かったので、紹介リンクを張らせていただきます。(トラックバックはなんか恐れ多くて出来ない)

森薫の新連載「乙嫁語り」に出てくる“テュルク系民族”を追う(大阪大学 外国語学部 他大学研究会)

キャラクターの衣装から、モデルとなった民族を探り当てようという試み。
テュルク系民族とは何かという説明。
おおお。そうなのかー。

漫画ひとつ読むのでも、本当に様々な視点があり、角度があるのだな、と感じ入りました。


関連記事
 漫画の感想【森 薫】乙嫁語り(すわ)
スポンサーサイト

【2009/11/28 23:00】 | すわさき・感想
【タグ】 漫画の感想  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック