「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
「魔導データ館」、魔導大事典を編集。
「虎の穴」に、オイトゥさんの「トレジャーハント編(仮)」第39回。ストーリーではなく設定的な総括。今回でトレジャーハント編は完全終了だそうです。SUZUKIさんの「魔導物語フィーバー 魔導師タトゥーンダ」第12話をアップ。

投稿ありがとうございます。


フォームからコメントを下さった方。
>稲妻研究所というサイトさんの日記にたぶん真魔導の裏設定が書かれてありました。知っていたらごめんなさい

知りませんでした。情報ありがとうございました。
これは……。たぶん、コンパイル作品のスタッフロールやコンパイルクラブでは「いな けんいち」もしくは「WINNER」か「うぃなぁ」と名乗っておられた方ですよ、ね?

リンクフリーとのことなので、紹介リンク張らせていただきます。
稲妻研究所
ここの08/01/21の日記。

真魔導設定が好きな方や、二次創作の種を探している方には、とてもためになる、興味深い情報だと思います。



↓で、以下は例によって真魔導アレルギーが再発した、病気の人間の妄言なので、読みたくない人はスル―お願いします。

ゲームからは真魔導系の設定が感じ取れなかったので、今になってこういう裏設定だったのかと知って、何とも言えない気分です。そっかぁ…。

個人的に真魔導設定って、『サザエさん』とか『ちびまる子ちゃん』を見ていたら、
「実はこの世界の時間はループしており、その秘密は太古の神魔大戦にさかのぼる。カツオの前世は神の戦士であり、ノリスケおじさんの正体は世界を見守る監視者だったのだ。この先、真の力に目覚めたカツオの、世界の命運をかけた過酷な戦いが始まることになる」
とか、ずらずらとシリアスな《裏設定》を並べたてられたような気分になるのです。

それ自体は悪くないし面白くもある。二次創作や単発のパラレル外伝ならむしろ見たい。
ですが、真魔導設定の扱われ方は、長谷川町子が新聞連載していた当時にまで遡ってずっとこの設定でしたと言わんばかりに設定書を公表されたような感じで。
アホかー! と叫びたくなると言うか。

シリーズものなら元の話に新しい設定を継ぎ足していくのは当たり前ですけど、元の話からあんまり かけ離れ過ぎてると、私には感じられてしまう、のでした。

キャラクターデザイン、声優、タイトルを一新したような、パラレル新作としてやってくれる分には、全く文句ないのに…。

って。既に倒産した会社の終了したゲームシリーズについて、今更言っても全く意味の無いことでした。


一応、データ館にもこの情報を記載しておきました。
真魔導のページ等からリンク繋いでいます。
スポンサーサイト





追記を閉じる▲
ゲームからは真魔導系の設定が感じ取れなかったので、今になってこういう裏設定だったのかと知って、何とも言えない気分です。そっかぁ…。

個人的に真魔導設定って、『サザエさん』とか『ちびまる子ちゃん』を見ていたら、
「実はこの世界の時間はループしており、その秘密は太古の神魔大戦にさかのぼる。カツオの前世は神の戦士であり、ノリスケおじさんの正体は世界を見守る監視者だったのだ。この先、真の力に目覚めたカツオの、世界の命運をかけた過酷な戦いが始まることになる」
とか、ずらずらとシリアスな《裏設定》を並べたてられたような気分になるのです。

それ自体は悪くないし面白くもある。二次創作や単発のパラレル外伝ならむしろ見たい。
ですが、真魔導設定の扱われ方は、長谷川町子が新聞連載していた当時にまで遡ってずっとこの設定でしたと言わんばかりに設定書を公表されたような感じで。
アホかー! と叫びたくなると言うか。

シリーズものなら元の話に新しい設定を継ぎ足していくのは当たり前ですけど、元の話からあんまり かけ離れ過ぎてると、私には感じられてしまう、のでした。

キャラクターデザイン、声優、タイトルを一新したような、パラレル新作としてやってくれる分には、全く文句ないのに…。

って。既に倒産した会社の終了したゲームシリーズについて、今更言っても全く意味の無いことでした。


一応、データ館にもこの情報を記載しておきました。
真魔導のページ等からリンク繋いでいます。
スポンサーサイト




【2008/09/14 14:40】 | はてなどう更新管理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック