「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
職場には職場用の腕時計を置いてあるのですが、ある日出勤すると腕時計の電池が事切れておりました。
何気に予備の時計も置いてあったのですが、そちらも不調。
何が不調かというと、文字盤が動くのです。
そりゃ、文字盤が動くのを見たわけではありませんが、一度時間を見て次に見たときにゃ違う時間をさしているという・・・。
文字盤を基準に見れば時計の針が狂っているわけですが、全体で見たら文字盤の方がおかしいとわかりますし。
なんか微妙に不愉快な感じです。
不良ちゃうか、とも思いますが、使い始めて何年か経つものなので、・・・どうよ。
考えてみれば腕時計の動きってある程度限定されますよね。腕の動きにしか沿わないわけだし。
文字盤が動くように常に振り回してるとか言うわけじゃないんですけどねぇ。
でもいつもポケットに入れてるんで振り回してるようなものなのかもしれませんが。
ちなみに予備の時計は腕時計ではありませんのよ。
スポンサーサイト

【2006/04/13 10:42】 | ちゃすか・その他
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック