「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
とは言うものの、日中は暑い。
お彼岸が終わったら、ちょうどいい感じの気温になるかしら。

かんそ
ぜある
122
ナンバーズがたくさんになったら、ナンバーズのありがたみが無くなってしまう。
まあ、変なナンバーズをばら撒いた目的は別にあるんだけどね。
ハートランドさんは、ちゃんと蠅系カードでデュエるんですね。
セリフやアクションを邪魔されると機嫌を損ねる辺り、遊びがいがありそうです。
あ、お帰り。ゆ…馬。

もうひとつの妄想
バリアン世界にて

「あいつがどんな反応をするのか楽しみだなぁ」
「ちょっと待て、この全身タイツを俺が着るのか?」
「あたりまえだ。そのままの姿じゃ、ばれるだろう」
「ステキですわ。お兄さま」
「お前はドレスにマスクかよ」
「ナッシュの髪はこのくらいから跳ね上がっていたよなぁ」
「もう少し上じゃないか」
「では、このあたりで固めるとするか」
「髪もいじるのかよ」
「…こんなものだろう」
「確かに似ている」
「ステキですわよ。お兄さま」
「では、(ベクターを)呼ぶか」

「とりあえず、黙っていればベクターは勝手にべらべらしゃべりだす」


と、言う扱い。
漫画を描く才能があったら描いてみたかったわ。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
バリアン世界にて

「あいつがどんな反応をするのか楽しみだなぁ」
「ちょっと待て、この全身タイツを俺が着るのか?」
「あたりまえだ。そのままの姿じゃ、ばれるだろう」
「ステキですわ。お兄さま」
「お前はドレスにマスクかよ」
「ナッシュの髪はこのくらいから跳ね上がっていたよなぁ」
「もう少し上じゃないか」
「では、このあたりで固めるとするか」
「髪もいじるのかよ」
「…こんなものだろう」
「確かに似ている」
「ステキですわよ。お兄さま」
「では、(ベクターを)呼ぶか」

「とりあえず、黙っていればベクターは勝手にべらべらしゃべりだす」


と、言う扱い。
漫画を描く才能があったら描いてみたかったわ。
スポンサーサイト

【2013/09/23 20:56】 | ちゃすか・感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック