「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
「魔導データ館」、魔導大事典を更新。魔導タイトルと発売順リストに一件追加。
魔導デモログに『ぷよ1』『ぷよ通』『ぷよSUN』の全漫才デモを追加。
ロードさんが『ぷよ通決定盤』通モードの漫才デモを投稿してくださったので、それを核にして製作しました。ありがとうございます。

「虎の穴」に、アルピノさんの『絶対秘密のチェンジ!!~魔導名コンビの入れ替わり劇~』第4回、第5回(最終回)をアップ。
また、Polarisさんの『TABOO・・・?』『恋す蝶。今まだ遠き、檻の中。』を、ご本人様の依頼により削除しました。お疲れさまでした。

投稿ありがとうございます。


------------

部屋の整理をしていたら、多分サイトを開設した頃に書いたのだろうメモ書き(二次小説か二次ゲームのプロット?)が出てきました。
以下、その内容。


ルルー、サタンの髪入りのサタン人形をギューと抱きしめる
その頃のサタン、ワラ人形の呪い的に、
締め付けられるような謎の苦しみを得てる

ルルーとサタン、それぞれ、ウィッチに頼んでいた惚れ薬を受け取りに行く
ケーキの形をしていて、特定の人だけを好きになる効果
しかし、実はケーキが入れ替わっており、
ルルーが受け取ったケーキは、食べるとサタンに惚れる
サタンが受け取ったケーキは、食べるとルルーに惚れる

ルルー、ケーキを持っての帰り道、サタンとの愛を妄想
ジタバタ照れて木を殴ると、シェゾが落ちてくる
妄想してるところを見られた!
乙女の秘密を見た者は死あるのみ、とシェゾをぶっ飛ばす
ところが、一緒にケーキもどこかにぶっ飛ばしてなくしてしまい
ショックを受ける

アルルがシェゾと出会う
シェゾがケーキを持っている。拾ったものだが
アルルとカーバンクルはシェゾのものだと思って
からかい混じりに取って食べてしまう
すると急にサタンが好きでたまらなくなって、
シェゾの前から去ってサタンのもとへ急ぐのだった
「? ? ?」のシェゾ

サタンはアルルとカーバンクルに いかにして
ケーキを食べさせようかと画策しており、
やって来た彼女たちにケーキを勧める
ところが彼女たちがべたべたしてくるのでビックリ。でも嬉しい
サタンにラブラブのアルルとカーバンクルは、
ボクたちはさっき食べたからとサタンにケーキを譲る
デレデレのサタンは、ついそのケーキを食べてしまう
途端に、サタンはルルーが好きでたまらなくなった

そこにルルーとシェゾが来る
ケーキの件でルルーはシェゾを怒ったらしい
ルルーに愛を囁きだすサタン

ショックを受けたアルルとカーバンクルは、サタンをボコスコにして
泣いて去るのであった
「サタンなんか…サタンなんか、もう、大好きだー!」(ジュゲム)
「ぐっぐぐぐーー!!」(カーバンクルキック)
「ぐはぁあああ!」

このありさま見てシェゾが怒る
「オレは貴様の節操のなさが許せんのだ!」
「全てから逃げている、お前のような男に言われる筋合いはないな」
「くっ、貴様がそのつもりなら…!」
シェゾ、アルルを追っていく

サタン、ルルーに妃になってくれと迫る
嬉しいが俄かに信じられないルルー
「信じてくれ。私は、お前を愛して…」
と、言いかけたところでサタンの動きが止まる
惚れ薬の効果は日没までだったのだ

一方、アルルも薬から醒めていた
そこに、そうとは知らないシェゾが来て、真剣にアルルに迫る
どうしてこうなったのかよく判らずに、あわあわと混乱するアルルさん
が、口説きが盛り上がった(?)ところでサタンとルルーが来る
アルル、思わずシェゾをぶっ飛ばす

サタン、お詫びに高級レストランに行こうとアルルとルルーを誘うが、
アルルの提案でカレ―スタンドに行くことになるのだった
めでたしめでたし


うーん。
恋愛中心の内容で、最近の自分は絶対書かないであろうプロットですね。
そしてシェゾがぶっとばされ過ぎ。
つーか、シェゾもカレースタンドに行ったのだろーか。
スポンサーサイト

【2012/10/07 00:44】 | はてなどう更新管理
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: No title
すわさき
ありがとうございました。
ご要望他のリンクを張りましたので、ご確認ください。

ロードさんが投稿して下さらなかったら、私は一生、あの三作のデモログをアップすることはなかったと思います。いやホントにです。

というのも、あの三作は漫才デモが掲載されている書籍が存在していたので、同人サイトでやる意味がないと思ってたのでした。
けれど、考えてみるに時間も過ぎて、それらの書籍も入手困難だし、どうせなら今まで(多分)どこもやっていない、漫才デモそのものの全機種版比較をやってみるかなぁと思いました。
動画サイトの隆盛著しい昨今では、テキストでのデモログ書き出しは、ほぼ無意味ではあるんですけども、どこかに面白がってくれた人がいたなら嬉しいですよね。

コンパイルナイトは恒例になったんでしょうか。
元スタッフの方々も、語りたいことが沢山あるんですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/12(Fri) 20:11 |   |  #[ 編集]
Re: No title
ありがとうございました。
ご要望他のリンクを張りましたので、ご確認ください。

ロードさんが投稿して下さらなかったら、私は一生、あの三作のデモログをアップすることはなかったと思います。いやホントにです。

というのも、あの三作は漫才デモが掲載されている書籍が存在していたので、同人サイトでやる意味がないと思ってたのでした。
けれど、考えてみるに時間も過ぎて、それらの書籍も入手困難だし、どうせなら今まで(多分)どこもやっていない、漫才デモそのものの全機種版比較をやってみるかなぁと思いました。
動画サイトの隆盛著しい昨今では、テキストでのデモログ書き出しは、ほぼ無意味ではあるんですけども、どこかに面白がってくれた人がいたなら嬉しいですよね。

コンパイルナイトは恒例になったんでしょうか。
元スタッフの方々も、語りたいことが沢山あるんですね。
2012/10/12(Fri) 23:00 | URL  | すわさき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック