「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
「魔導データ館」、魔導大事典を更新。
その他いろいろデータ更新。
メダリンクぷよ!のページに、ロードさんの投稿により、たらVSシグの漫才デモ、エンディングデモ(シグ)など追加・修正。これでほぼ完成ということのようです。

「虎の穴」にnnamさんの「海賊物語」をアップ。


投稿ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2014/05/16 01:41】 | はてなどう更新管理
トラックバック(0) |

No title
伏山
こんにちは。

大事典の『バロック』のコメントに
>アリスを元ネタにした台詞をアルルに言わせてるものがあったりします。誰も気づいてないと思いますが。 笑)
それって『バレンタインフラワー』でサタンがシェゾを嫁にする!と言い出した時のアルルのセリフでしょうか?(笑)
・・・アリスも金眼だと思ってたんですが、公式サイトの壁紙とかファンアートだと黄緑っぽい?

『バロックワールドガイダンス』の米光氏へのインタビューでコンパイル時代で『baroque』に通じるような作品はありますかという質問に、
「『魔導物語』とかはRPGなので、アイテムの名前とかは比較的近い発想でつけてますけど。」
だとか。


そういえば、つばさ文庫の小説は無事到着&読まれたのでしょうか・・・。
魔導学校舞台なのに先生&ポポイがいない不思議。
公式ツィッターによると重版決定だそうで、もしかしたら2巻出るんでしょうかね。
あと、6月11日にぷよクエキャラクター図鑑が発売されるそうで。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4800227542
個人的にはフィバシリーズのファンブックが良かったのですが(^_^;)

では、失礼します。

Re: No title
すわさき@管理人
こんにちは。

>それって『バレンタインフラワー』で
そうです(笑)。

>つばさ文庫の小説は無事到着&読まれたのでしょうか・・・。
到着?

電子書籍で買いましたよ、三割引きで。
でもまだ読んでいません。(^_^;)
いつか気が向いたら読みます。

先生&ポポイいないんですか……。
出せない大人の事情とかあるんでしょうか?

重版出来なんですか。
ぷよぷよシリーズのファンの力ですね。

>6月11日にぷよクエキャラクター図鑑が発売される
そうなんですか!
教えてくださってありがとうございます。もう、じきに発売日が来ますね。

内容的には、web上に無数にある非公式のキャラ図鑑(画像まで無断使用してるやつとか)とあまり変わらないのでしょうし、紹介ページ見た限り、特に心躍る内容はないようなのですが(シャレじゃないっすよ)、公式物ってとこが重要なんでしょうし、ファンとしては押さえておくべきでしょうね。

なんか面白い+α記事が載ってるといいんだけどなー。
世界観を記者が独自にまとめた考察!とか、製作者鼎談とか、非公示だった設定資料の公開とか。

カタログ的にキャラを並べたキャラ図鑑的な本って、今まで他ジャンルで何冊か買ってきましたが、正直、あまり実がないものです。
この本はどんな感じやら。

限定キャラが入手できるシリアルコードが付くんですね。
同idでも本をたくさん買えばそのぶん同じキャラを複数所持できる、か。
複数冊買うのを推奨してますねー。商売とは言え阿漕やのぅ…。まあ、買う人は自分の意思で喜んで買うんでしょうから、勝手なんですけども。
複数冊買わせようと目論むからには、それだけの価値のある、珍しくて強いキャラなんでしょうか。

ではでは。

コメントを閉じる▲