「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
■菓子工房フラノデリス プリンシェイク (ポッカ公式サイト)

プリンを飲み物にしちゃいましたという奴で、容器の中に入ったゆるいプリンを振って飲む。
昔からたまに自動販売機で見かけるシリーズなのだけど、それの豪華版。なんと一本180円。

お高価いだけあって、なかなか美味しいです。缶ではなく小さなビンボトルに入ってますし、コンビニだとデザートのコーナーに置いてあったりする。
ただ、振ってもなかなか中身が出なかったりすることがあるのはお約束。


それはともかく、個人的にプッシュしたいのは、公式サイトに置いてある
菓子工房フラノデリス プリンシェイク物語 ~開発ストーリー~
という漫画。
なかなか面白い。
こんなところで、なかなか読みでのある漫画が無料で読めちゃって、ちょっと得した気分になれました。

FC2blog テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

【2009/09/11 22:21】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  食べ物  
トラックバック(0) |
キリン 午後の紅茶 アジアンストレート<無糖>(キリン公式サイト)

花の香りのするお茶。
そう文字で書くととても素敵なのに、私はジャスミンティーが苦手です。
幼少時に、この洒落たお茶を飲む機会がなかったためか、脳内に、ジャスミンの香りの液体といえばバスク●ン…という回路が出来てしまっているらしく。風呂の残り湯を飲んでいるような錯覚を覚えてしまうのです。

というわけで、ペットボトルでジャスミンティーを購入した際に最後まで飲めなかったという過去を持つ私ですが、今回、ほのかにジャスミンの後味が香るというこの紅茶を、思わず購入してしまいました。

「アジアン」という名前がなんだか良かったのと、紅茶なのにジャスミンの風味で隠し味が烏龍茶というのが面白そうだったからです。無糖だし。

というわけで飲む。ごくごく。

…おー。ホントに、最初に飲んだ感じは紅茶だけど、鼻を抜ける香りがジャスミンっぽい。
面白いなぁ、それにこの程度の強さの香りなら、私でも飲めるなぁ。
そう思いながら飲んでいたのですが、飲み続けるうちにジャスミンの香りが増幅していく…。

結局、鼻から息を抜かないようにして、ちゃんと最後まで飲みました。
要らない好奇心を出すもんじゃなかったかー。

ジャスミンティーが好きな人には嬉しいお茶だろうなと思います。


関係ないけど、飲んだ後、ペットボトルをすぐ捨てていたので、今回のこの記事を書くのに少し手間取りました。
紅茶だということを忘れて、「ジャスミン風味の烏龍茶」だと思い込んで商品検索してて、なかなか見つけられなかったとゆー。記憶力極小っす。

FC2blog テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

【2009/06/04 17:12】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |