「はてなどう」「ナラカ」「円環伝承」共用。書き手は ちゃすかとすわさきの二人。
ペプシバオバブ(サントリー公式サイト)

うーん。
やっぱもう、ウケを狙ってますよね、ペプシは。(^_^;)

毎度おなじみ期間限定の変わり味のペプシコーラ。
今回はバオバブ味だそーな。

バオバブはアフリカのサバンナなどに生えている大木で、実が食べられるそうですが、その実の風味を付けた飲料……。
と言っても例のごとく果汁0%。おまけにバオバブの実を食べたことがないので味が判りません。

飲むと、独特の風味はある。
不味くはない。
でも、バオバブ味だか何だかよく判らない。

日本人には新し過ぎるのではなかろーか……。
1%でも果汁が入ってたらよかったのに。

パッケージは素晴らしく綺麗です。
サバンナに沈む夕日のイメージなんですね。
スポンサーサイト

【2010/06/05 14:51】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |
素のままづくり いちごのソーダ(SAPPORO公式サイト)

最近は砂糖(液糖、果糖)の代わりに人工甘味料を使った飲料が人気ですけれど、それに逆行するかのごとく
「人工甘味料不使用」
を謳った飲料です。

今まで見かけたいちごのジュースは、大抵
・人工香料の匂いプンプン
・不自然なピンク色
・無果汁
だったのですが、これは
・香料を使用しているが、さほどお菓子っぽい匂いじゃない
・本物のイチゴ果汁と同じ、透き通った赤色(着色料不使用)
・果汁10%未満
でした。

と言うわけで期待して飲んでみた。
・・・うん。美味しい。

ちゃんといちごっぽい味がしました。美味しかったです。
パッケージもいい感じ。

結構気に入ったんですが、店頭で見たのはほんの短期間でした、例によって。

【2010/04/05 21:20】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |
'09年の秋ごろに期間限定販売されていた、日本たばこ産業の炭酸清涼飲料水です。
清酒メーカーの大関株式会社と共同開発したもので、国産米使用の米粉糖化液から作られているそうです。

米の旨みを活かした新しい炭酸飲料、期間限定で全国発売(アメーバニュース)

上の参照リンク先にある商品写真を見るとおわかりかと思いますが、容器デザインが日本酒みたいです。
容器にわざわざ「※お酒ではありません」と書いてあります(笑)。

去年の秋に買って、先日まで冷蔵庫に寝かせてあったのをやっと飲みました。
発売当時、WEB上のあちこちのレビューを拝見すると、「薄いカルピスソーダのような味」と評してあったんですが、当たらずとも遠からずと言う感じです。
個人的には、大昔にコカコーラが出していた炭酸版のアンバサの方に近いかなぁと思いました。

沖縄の方には米から作った白い清涼飲料があるそうですけど、それに炭酸を入れたような感じなんでしょうか?

この「和素材工房」というシリーズ、期間限定で国産素材を使った清涼飲料水を定期的に出しているそうなんですけど、この「米づくり」しか売っているのに遭遇できていないです。ちょっと残念。

【2010/03/26 00:31】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |
サントリーは、よく変な炭酸飲料を出しています。
殆どが短期間ひそやかに売られて消える。そして大抵、そんなに珍しい味ではない。パッケージや商品名が怪しいだけです。

そんな中、バレンタインデーに合わせて売り出されたこれは、味も結構面白いと感じました。
炭酸飲料だけど、ホントにチョコっぽい風味がする。

チョコレートスパークリング(サントリー公式サイト)

パッケージデザインも落ち着いた感じでいいですね。
来年もバレンタインの時期に発売されるんでしょうか。
ホワイトチョコ味炭酸とかでないのかなー。

【2010/03/22 17:20】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |

No title
kei
こんばんは
気になってしまったのでコメントさせていただきます
甘めのココア風味とはちょっと違うのでしょうか・・・?
この飲料はノンアルコールなのか アルコール入りなのかはわかりませんが 確かチョコレートのビールなら聞いたことがあります
お酒とチョコが融合したような味のようです
最近ではチョコレートのお風呂という 贅沢な?美容にいいのか?
というお風呂があるといいます
かなりチョコレートが健康と風味で見直されてきているようです


追伸 前回のコメントの返信をつい先日気がついて読みました その申し上げが遅れて 申し訳ありませんでした

Re: No title
すわ@管理人
こんばんは。
チョコレートスパークリングは、参照リンク先に書いてある通り、

>ソーダにチョコレートの甘い香りが溶け込んだ爽やかな味わい

という飲料です。
そもそも、ココアとチョコレートは同じ原料から出来ていますから、「ココア風味とはちょっと違うのでしょうか・・・?」と言われると…。
感じ方の差ではないかと。
とりあえず、メーカーはチョコレート味として売っています。

チョコレート味のアルコール飲料は、バレンタインに合わせて各社が色々出していたみたいですね。飲んでないですけど。

コメントを閉じる▲
ペプシ あずき(サントリー公式サイト)

赤紫色の液体、赤紫色のラベル。大きく書かれた「PEPUSI Azuki」の文字。
怪しい飲料マニアのハートをビリビリ刺激するいでたち。

公式サイトのリリースページにはこんなことが書いてあります。

「ペプシあずき」季節限定発売
― 上品でまろやかな甘さの「あずき」風味の、新しいペプシが登場 ―


サントリー食品(株)は、PEPSIのラインナップとして「ペプシあずき」を10月20日(火)から全国で季節限定発売します。

PEPSIは、季節限定商品の発売やキャンペーンの実施など、年間を通じてPEPSIならではの楽しい世界を提案しています。2007年に発売した、きゅうり風味の「ペプシアイスキューカンバー」をはじめ、2009年には「ペプシしそ」を限定発売し、お客様からご好評をいただきました。

今回は、古くから日本人に馴染みの深い“あずき”をテーマにした「ペプシあずき」を発売し、新たなコーラユーザーを獲得していきます。
「ペプシあずき」は、上品でまろやかな甘さと、コーラならではの爽やかな刺激が特長の「あずき」風味のコーラ飲料です。液色には、「あずき」をイメージさせる、えんじ色を採用しました。パッケージは、着物の地模様のようなデザインを背景に、金色の商品ロゴを縦書きで配すことで、雅な和の世界を表現しました。



考えてみれば、ペプシは定期的に変わった味のバリエーションを発売しますよね。

《ペプシアイスキューカンバー》は、「……きゅうり……? の、匂いがするようなしないような……」という感じの緑色の炭酸入り砂糖水でした。
《ペプシしそ》は、「しそっぽい香りがするようなしないような……」という感じの緑色の炭酸入り砂糖水でした。

さて、見るからにデンジャーなペプシあずきはっ!?

………確かにあずきの香りがします。砂糖の甘ったるい匂いと相まって、ちゃんとあんこっぽい。
しかし私は、実はあんこが苦手なのだった。
なら飲まなきゃいいのにとは自分でも思いますが、怪しい飲料好きの血が騒いでならなかったのです。

なぜでしょう。香りが餡の記憶を呼び覚ますせいか、普通のペプシより甘ったるく、ベタベタと濃厚に感じられます。
あんこはごくごく飲むものじゃないよなぁ。
でもあんこ好きの人には嬉しい飲料なのかもしれません。

とりあえず言えること。
リリースには「新たなコーラユーザーを獲得していきます」とありますが、少なくとも、これはコーラじゃない。(^_^;)

FC2blog テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

【2009/10/28 01:16】 | すわさき・感想
【タグ】 怪しい飲料試飲委員会  
トラックバック(0) |